福島市 てんぷら ひら井

ひら井について

ごあいさつGreeting for everyone

平成17年9月7日、35歳にしてようやく長年の夢であった自分の店を持つことが出来ました。
あれから10年・・・
あっという間だったなぁ、というのが素直な感想でしょうか。
ここに至るまでの道のりは、決してなだらかなものではありませんでした。
それでも乗り切ってこられたのは、この仕事が本当に好きだからです。

「料理で人を笑顔にする」そんなことをいつも考え、真心を込めてお出しする料理。
その料理をお客様が召し上がり、笑顔になる。
それを目の前で見ることの出来る自分。こんな幸せな仕事を生業としている私は、本当に恵まれています。
また、この10年を通して多くの方々の支えによって自分は生かされているということを、たくさんの出会いによって気づくことも出来ました。

そんな幸せを与えてくださった皆様に自分が出来ることは、「真心を込めたおもてなし」をご提供し、幸せをお返しすることではないかと考えております。
まだまだ至らぬ点は多々あるかと思いますが、どうぞこれからも宜しくお願い致します。
最後に、これまで当店にご来店頂きましたお客様、取引先の皆様、料理人仲間、友人、そして何より自分をそばで支えてくれた家族に、心から感謝しております。
「てんぷらひら井」は更なる飛躍をしてく所存でございます。

平井 真一朗

冊子等の取材記事Article introduction of coverage

▲ページの先頭へ